Loading...

飯田橋,整体,カイロ

飯田橋駅徒歩3分

東京都千代田区飯田橋3-1-9 中村ビル2F

03-6261-4430



	
飯田橋,整体,カイロトップへ
治療の流れ/Procedures

治療の流れ
Procedures

当院の治療事例 Case Report|飯田橋のカイロプラクティック 12twelve(トゥエルブ)

妊娠中の急な腰痛とお尻の痛み

2014.02.01

カテゴリー:妊娠中のトラブル » 妊娠中の腰痛

タグ:

現在、妊娠6ヶ月です。看護師をしているので、元々慢性的な腰痛持ちでした。自宅で中腰になった時に今までとは違う痛みが腰に走りました。2日間はあまり動けず、安静にしていました。おかげで結構動けると様になったのですが、左のお尻のあたりの痛みと、歩くときに左足が出しにくい感じが残っていました。(33歳 女性) <初診時の症状> ①慢性的な腰痛 ②左のお尻のあたりの痛み ③左足が出しにくい感じ <施術後の経過> 初回のカイロプラクティック治療を終えた後は痛みも和らぎ、歩くときもスムーズに足が出るようになりました。初回の施術である程度症状は軽減し、2回目の来院時には初回に訴えていた症状は改善していました。2回目の施術後には、慢性腰痛に関してもある程度の改善が見られました。症状が改善した後も、まずは出産まで定期的なメンテナンスのカイロプラクティック治療をお勧めしました。 <担当カイロプラクターのコメント> 今回のケースは骨盤のズレによって引き起こされた筋肉のトラブルと考えられます。元々、腰痛持ちという事で骨盤や、その周囲の筋肉のアンバランスがあったことは予想できます。妊娠中ということで体重の増加や、赤ちゃんの成長に伴う重心の変化などによって身体にかかる負担は増加し、それに身体がついていけず1ヶ所に負担がかかって発症したと考えられます。お腹がどんどん大きくなると腰部にかかる負担も大きくなります。特に妊娠後期に入ると出産の準備のためにホルモン分泌に変化が起こり、靭帯が緩くなってきます。この時期に骨盤周囲のアンバランスが残っていると特定の部分に負担がかかり、腰痛を引き起こしやすくなります。快適なマタニティライフを送る上で、健康管理は最重要事項です。カイロプラクティック治療はそんなお母さんたちをやさしくサポートできます。「妊娠したら腰痛になるのは当たり前」なんて諦めずに、是非一度ご相談下さい。   妊娠中 腰痛 カイロプラクティック 飯田橋 東京