Loading...

飯田橋,整体,カイロ

飯田橋駅徒歩3分

東京都千代田区飯田橋3-1-9 中村ビル2F

03-6261-4430



	
飯田橋,整体,カイロトップへ
治療の流れ/Procedures

治療の流れ
Procedures

当院の治療事例 Case Report|飯田橋のカイロプラクティック 12twelve(トゥエルブ)

ランニングするとふくらはぎに鋭い痛み

2014.10.20

カテゴリー:股関節・膝・足の痛み » 足の痛み

タグ:

3年前からランニングをはじめて、最近ハーフマラソンに出場後、練習量を増しました。ペースはキロ8分程度です。後日、仕事で歩いている時に右のふくらはぎに鋭い痛みを感じました。すぐにアイシングで冷やしたのですが、なかなか痛みが引かないためカイロプラクティックを受診してみようと思いました。(40歳 男性)

 

 

<初診時の症状>
①右ふくらはぎをストレッチすると突っ張った感覚と共に少し痛い
②歩いていると右ふくらはぎが痛む時がある

 

 

<施術後の経過>
1回目のカイロプラクティック治療後、痛みは下がったがストレッチでの張り感は残っていました。歩行中の痛みは消えたが小走りをすると張りを感じるとのことです。2回目の治施術後はストレッチでの張りは消えていました。その後も順調で、現在は練習前後のストレッチもしっかりやって頂き、近々フルマラソンに挑戦されます。

 

 

<カイロプラクターのコメント>
今回のケースは練習量を増やしたことが筋肉への負担に影響してしまったようです。この場合筋肉を傷めている可能性が高いので、すぐにアイシングをしたことはとてもよい処置でした。検査では筋肉の働きや筋肉同士のバランスが悪くなっていました。走るための大切な筋肉への施術が今回の重要なポイントです。今回のようなケースでは疲労が重なり筋肉同士がかばい合い、バランスを崩しさらに骨盤や腰にも影響が出てくることがあります。練習量を増やすことは筋肉への負担と大きくかかわってきますので普段からのケアをおすすめします。

 

 

ランニング 足の痛み 飯田橋駅 九段下駅 整体 カイロプラクティック