Loading...

飯田橋,整体,カイロ

飯田橋駅徒歩3分

東京都千代田区飯田橋3-1-9 中村ビル2F

03-6261-4430



	
飯田橋,整体,カイロトップへ
治療の流れ/Procedures

治療の流れ
Procedures

当院の治療事例 Case Report|飯田橋のカイロプラクティック 12twelve(トゥエルブ)

思春期からの側わん症

2014.08.01

カテゴリー:その他 » 脊柱側弯症・側湾症 » 腰痛 » 腰痛

タグ:

高校生の頃にひどい腰痛になり、お医者さんには側弯症があるといわれました。その後時々腰痛が気になることがありましたが、最近はずっと腰が痛い状態です。また、立ちっぱなしになると腰痛が悪化します。まったく心当たりがないのでやはり側弯症のせいなのかなと思っています。(33才 女性 )

 

 

<初診時の症状>
①立っていると悪化する腰痛
側弯症

 

 

<施術後の経過>
初回のカイロプラクティック治療後は腰痛も軽減した。立っているときの腰痛が時々気になったそうですが、3回目の治療で立っていても腰痛は出なくなりました。

 

 

<カイロプラクターからのコメント>
側弯症のため、背部から腰部に筋肉の緊張の左右差がみられました。この患者さんは背骨自体が変形してしまっている構造的側弯のタイプでしたので、側弯症そのものは真っ直ぐにすることができませんが、背骨の関節と周囲の筋肉に柔軟性をつけていくことで症状は軽減していきました。構造的な側弯症でも定期的なメンテナンスとエクササイズによって症状を改善することは可能です。お困りの方はぜひ一度ご相談ください。

 

 

側弯症 千代田区 飯田橋駅 整体 カイロプラクティック