Loading...

飯田橋,整体,カイロ

飯田橋駅徒歩3分

東京都千代田区飯田橋3-1-9 中村ビル2F

03-6261-4430



	
飯田橋,整体,カイロトップへ
治療の流れ/Procedures

治療の流れ
Procedures

当院の治療事例 Case Report|飯田橋のカイロプラクティック 12twelve(トゥエルブ)

柔道の練習で腰痛に

2014.05.30

カテゴリー:スポーツ障害 » 椎間板ヘルニア » 腰痛 » 腰痛

タグ:

大学生の時から柔道を続けています。1年ほど前に練習中に腰を痛めて、病院で椎間板ヘルニアと診断されました。そのときは特に治療はせず、練習を休んでいたらいつの間にか痛みは出なくなりました。ところが数日前から腰が痛くなりだし、かがんだり歩くときにも痛みがあります。動くと痛むので、練習も休んでいます。柔道の先輩にカイロプラクティックでよくなった方がいたので一度診てもらおうと思いました(27歳 男性)  <初診時の症状> ①右の腰からお尻にかけての痛み ②力むと腰が痛む ③歩く時にお尻が痛む <施術後の経過> 初回の施術後、歩行時の痛みは改善しました。軽い練習でも痛むようでしたので、少し練習は控えていただきました。施術の度に痛みは減少し、5回の施術で腰痛は改善しました。 <カイロプラクターのコメント> 今回の腰痛お尻の痛み)は、椎間板ヘルニアが原因ではなく、腸腰筋の強い緊張と中殿筋のトリガーポイントによるものでした。施術は仙腸関節の可動性の改善と腸腰筋の緩和、中殿筋のトリガーポイントに対するカイロプラクティック治療を行いました。今回の痛みはお尻にしか出ていませんでしたが、この状態で放置していると症状が悪化し、足まで痛みや痺れが広がる可能性があります。原因をご本人に納得していただき、練習を控えて治療にに集中したことが早期改善につながったと思われます。 椎間板ヘルニア 飯田橋 九段下 整体 カイロプラクティック トゥエルブ